よくいただく質問にお答えします。

Q1.引っ張るって痛くないんですか?

A.全然痛くありません。やさしくつまんで「引き」ます。

 

よく「ひっぱる」「つまむ」とお話しすると、「痛そう・・・」と言われるのですが

それは「つねった」場合。つねってしまうと痛いです。これは整膚でも悪い例として教えられます^^;

お肌を「引く」と表現すると分かりやすいでしょうか。力任せに持ち上げるのではなく、皮膚が動く範囲でやさしく動かしていきます。

まるでなでられているような感覚なのに、終わった後は全身が軽くなっている---

皆さんよく「気づかないうちに、いつの間にか軽くなっていた!」とおっしゃいます。

それくらいやさしくゆるやかに、それでいて、しっかりと効果の出る療法なのです。

 

 

 

Q2.皮膚をひっぱったりしてたるまないんですか?

A.たるみません。ハリがでます。

 

「ひっぱったりしたら…皮膚が伸びてたるんじゃうんじゃないの…?」

ひっぱって元に戻らなかったら…と不安になりますよね。

 

私たちは整膚で皮膚を引っ張ることを「肌を耕す」と言います。

作物を育てるにはまず土を豊かにしなければなりません。

耕された土は、空気や栄養がまんべんなく行き渡り、作物を育てるのに非常に適した肥沃な土地へと生まれ変わります。

お肌もそれと同じです。

お肌をやさしく引っ張ることで、気血の巡りを良くし、古いものを流し、新しい空気や栄養を毛細血管の隅々にまで行き渡らせます。

そうすることで、肌本来のみずみずしさが取り戻され、肌にハリと弾力が生まれてくるのです。

また、ターンオーバーも促進されますので、シミやしわの改善にも効果が期待できるんですよ!

 

 

Q3.たまに押されて痛いのは、何ですか?

A.ツボです。

 

整膚は基本的に痛みのない手法ですが、

より効果を高めるため、必要なツボを刺激させていただくことがあります。

たいていは引っ張るのですが、

押すこともあります。

押す前に「ちょっと押しますね?」「大丈夫ですか?」とお伺いしたりしています。

苦手な方にはひっぱりオンリーで施術させいていただいておりますので、

ご安心ください。

 

 

 

Q4.マッサージなどは、くすぐったくて受けられません。整膚はどうですか?

A.整膚では、その方に合わせてつまむ力の加減ができますので、

 くすぐったさも緩和されます。

 

お客様の中には、触られるのが苦手な方や、全身ちょっと触られただけでくすぐったい方がいらっしゃいます。

そうした方には、つまむ力の具合を伺いながら、力の加減を行なって整膚をさせていただいています。

はじめはちょっとずつ、慣れてきたら通常通りのつまみ方へと移行していきますが、

たいていの方はたまにくすぐったい!とおっしゃりながらも

最終的には通常のつまみかたでもくすぐったさを感じなくなりますよ♪

 

先ずはお試しいただければと思いますので、ご相談ください。

 

 

 

Q5.妊婦です。受けられますか?

A.安定期で、お医者様の許可をいただいていらっしゃれば、大丈夫です。

 

整膚は押したり骨を動かすような強い刺激を与えませんので、

妊婦さんにも安心してお受けいただける療法です。

ただ、妊娠初期の方や、身体が安定しない方は、まずお医者様の指示にしっかりと従って下さい。

基本的に安定期に入られた方へ施術させていただいていますが、そうした方も、お医者様に「整膚受けてもいいですか?」と聞いてくださいね。

 

 

 

Q6.小さな子供がいます。一緒に連れて行ってもいいでしょうか。

A.大丈夫です。どうぞお越しください。

 

よく「子供を連れていけるマッサージがなかなかなくて…」というお声を耳にします。

Seifu*Calinはお子様連れOKです!

但し、サロンの前は少し急な坂道になっていますので、小さなお子様や、ベビーカーを押してのご来店はちょっと大変かもしれません。その際はお手伝いに上がりますので、どうぞご遠慮なくおっしゃってください。

また、仙台近郊は出張無料ですので、差し支えなければどうぞ出張をご予約ください。

もしサロンでの施術をご希望の際には、お車でお越しいただくか、

バスでお越しの際はお近くまでお迎えにあがります。

 

Q7.整膚師さんは、ずっと整膚をしていて、疲れないんですか?

A.全然疲れません。元気いっぱいです!ありがとうございます!!

 

整膚をしていると「疲れないんですか?」とよく聞かれますが、

他のマッサージ等とは違い、ほとんど力は必要ありません。

一定のリズムと、相手との「和」を意識して行なうためか、
とても気血の巡りがよくなり、どんどん元気になります。

整膚は受け手だけではなく、施す側にとってもやさしい療術です。